パナチルドレンについて

About us
笑顔は大空へ!広がれ!あなたの夢!負けても負けても起ち上がれ!突き進め自分が決めた道!遥かなる夢…心魅せられて…

ご挨拶

なんばとおるプロテニスチームは、40周年の節目に新しい名称「PanaChildren1975(パナチルドレン1975)」となりました。

なんばとおるプロテニスチームはPanaChildren1975(パナチルドレン1975)へ

私たちは1975年10月に神戸で誕生しました。フレンチオープンやオーストラリアンオープンの本戦選手を生み出し、テニスビジネスでは最も古いチームの1つとして、ミズノ株式会社のパートナーとして「テニス施設運営」ならびに「ミズノインドアテニススクール」の全国展開に貢献しています。

国内でも有数の高級テニス倶楽部、20面を超える大型テニス施設、地域の公園、体育会テニス部、テニスサークルなどの運営経験やコーチング経験の豊富なソフトを蓄えています。

さらなるテニスファンづくりにむけて子どもたちに目を向けた「チャイルドテニススタジオ」を発足しました。小さなスタジオですが、子どもたちには最適な広さです。楽しい「遊び」を基盤に「専門性」を兼ね備えたこのスタジオは、今を生きる子どもたちにとってぴったりのスタジオと考えています。

2020年には東京オリンピックが控えています。私たちは「テニスと健康、そして子ども達の未来に貢献したい」を掲げて、夢と希望、そして笑顔を応援します。